コンペ&新歓飲み会

 

こんにちは。三回生のT井です。

 

521日に阪大wallでコンペが開催されましたので、その報告をします。

 

 

 

コンペ用の課題作成のため、数日前から立ち入り禁止にしていた阪大wallも今日でついに解放。開始時刻の12:30が近づくと、続々と部員が集まってきました。現役からはなんと14名もの部員が参加。入部ホヤホヤの新入生も数名来てくれました。ウォールの周辺は少し窮屈なくらいです。

 

そして、今回はOBK林さん、N村さんにも参加していただきました。かねがねお二人の話は聞いていたのですが、初めてお会いすることができました。ビニール袋いっぱいの差し入れも持ってきていただきました。ありがとうございます!

 

 

アップを終えて、遂にコンペが開始です。

 

まずは予選。参加者をABCの三グループに分け、グループ内で得点を競います。グループ内でもっとも得点が高かった二人が決勝に進みます。予選は7級~2級の課題が各グレード4本程度あり、グレードが上がるほど得点も高くなります。各グループは10分×4周の計40分トライ時間が与えられ、時間内で登った課題のうち、得点の高いものから5本までを合算します。

 

開始の合図とともに、グループのメンバーが一斉に登り始めるのですが……10分の短さに驚きです。少し難度の高い課題に挑もうとすると、完登しないうちに時間切れになってしまいます。簡単な課題で完登数を稼ぐか、難しい課題で高得点を狙うか。必死にトライする一方で、そうした戦略にも頭を働かせなければいけません。

 

そして、まだ5月なのにも関わらず、暑い。顧問の先生からもいただいたドリンク類がみるみる無くなっていきます。溢れ出す手汗と闘っていた部員も多いのではないでしょうか。

 

兎にも角にも二時間はあっという間に過ぎ、予選は歓声や悲鳴に包まれながら大盛り上がりで終了しました。

 

 

そして決勝。

 

決勝進出者はOBのお二方とY坂、T木、O上、T井。

 

決勝課題は三本。手ごわい課題ばかりです。制限時間は各課題に3分。オンサイト形式ですので事前にオブザベすることもできません。

 

予選とは打って変わり、どことなく張り詰めた雰囲気が場を支配します。ファイナリストの表情は真剣そのもの。すこしでもゴールに近づこうと試行錯誤を繰り返します。何よりも、3分という厳しい時間制限がファイナリストを苦しめます。ぼんやりする暇は少したりとも許されませんが、焦りも禁物。一挙手一投足に気が抜けません。しかし、この緊張感がまた楽しい。一手が出るごとに体育館中に声援が響きわたっていました。

 

 

全員が三本を登り切ったところで、体育館の閉館時間ギリギリに。大急ぎで記念写真を撮り、久々のコンペは幕を閉じました。

 

そして、優勝者は……

 

 

 

N村さん!

 

 

 

おめでとうございます。なんと決勝課題を3本とも完登し、ぶっちぎりの1位です。

 

強い、強いです。OBさんの実力を目の当たりにし、部員の士気も高まったことと思います。

 

 

最後に、お忙しい中参加していただいたOBのお二人、コンペ用の課題を作っていただいた先輩方にこの場をお借りして感謝の気持ちを。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

コンペ終了後、千里中央にて中之島山岳部と合同の新歓飲み会が開かれました。

 

中之島と合わせて約15名の新入部員が参加してくれました。和気あいあいと、両部の境もほとんど無く、楽しい飲み会になりました。

 

 

 

新たな部員とともに、今年度も楽しく活動していきたいと思います。

 

皆さんお疲れさまでした!

 

ブログ更新履歴

夏合宿@四国 (月, 24 9月 2018)
>> 続きを読む

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

夏合宿@四国 (月, 24 9月 2018)
>> 続きを読む

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

twitter

Instagram

Instagram


アクセスカウンター

アクセスカウンター