くそオヤジ 最後のひとふり

阪大Wallerによる食レポ、今回は阪急十三駅西口そばにあるラーメン店「くそオヤジ 最後のひとふり」さんにお邪魔しました。

 

十三駅から北に徒歩3分ほど行った踏切のすぐ近くにお店があり、多くの方が行列を作っていました。

店名から、「頑固なオヤジさんがやっている、ちょっと排他的な雰囲気のお店かな~」なんて思っていましたが、実際に行ってみると、内装も食器もとても洗練されたお店で女性でも入りやすそうな雰囲気、排他的な空気もなしでGood

 

メニューは、ラーメンが、しじみラーメン、あさりラーメン、はまぐりラーメンの3種類ととてもシンプル

トッピングメニューには煮卵とレア焼豚

その他に貝飯に貝餃子などメニューはほとんど全てが貝尽くし‼

 

あさりラーメン(880円)と貝餃子(300円)を注文

ラーメン一杯880円は少し高いかなと思っていましたが、強気の値段設定は自信の表れでした。

 

貝をふんだんに使ったスープは、濃口でありながらあっさり軽やかという一見矛盾する命題を見事に両立させ、太さが普通~やや太めの麺がスープとマッチ

レア焼豚はスープに浸ることによって色を変え、スープの味の中でもしっかりとした存在感があり、

あさりの身とスープの濃厚な味の中、ネギと共にしっかりと味にアクセントを加えてくる抜け目のなさがありました。

 

それぞれが独立した個性を出しつつも、一つの料理として調和を保っている様子は、さながら味のミュージカルとも表現できるでしょう。

 

貝餃子は、少しもっちりとした皮の中に貝の風味たっぷりの餡が入っており、それにお塩をつけて食べると、なんとも、無性にお酒が飲みたくなる、そんなしっかりと味の効いた餃子でした。

もし取材で無かったならば、すぐさまビールを注文していた事でしょう(笑)

 

 

30分程度で食べ終わりお店を出るころには、お酒を一滴も飲んでいないにもかかわらず、まるでお酒を飲んだかのように身体と顔がポカポカと温かくなっておりました。

 

今回の「くそオヤジ 最後のひとふり」さん、とても美味しく楽しませて頂きました。

以上、阪大Waller'sレビューでした。

あさりラーメン大盛りと貝餃子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S 北山で登ってきました。

あこがれエリアで登る取材メンバー

ブログ更新履歴

夏合宿@四国 (月, 24 9月 2018)
>> 続きを読む

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

夏合宿@四国 (月, 24 9月 2018)
>> 続きを読む

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

twitter

Instagram

Instagram


アクセスカウンター

アクセスカウンター