2/15 武庫川ボルダリング

 初めてブログを担当いたします、T田です。本日はK林さん、T橋さん、O滝、I本、僕(T田)で武庫川ボルダーに行ってきました。まず10時半に武田尾駅に現地集合し(寝坊のI本を除く4名)、岩を目指しました。北山公園と比べると、平坦な道が続くのでアプローチは最高だと感じました。最後の橋降りを除けば…。アプローチ中はとても暖かく、クライミングにとって非常に良い天気になると思っていました。が!武庫川ルーフに到着して着替えたり岩を触っているうちに、いつのまにか谷風に体温を奪われてしまっていたのです。そこに、僕らと同じく気持ちの良いアプローチに騙されたI本登場。軽々と猿回し(2Q)をクリアしてベストコンディションをアピールしますが、その後はやはり寒くなってしまったようです。

 寒さと戦いながら、T橋さんは前回からの課題である大猿回し(初段)、K林さん、僕、O滝は猿回しのショート(3Q)、I本は飛猿(3段)をトライ。まずO滝がショートをクリア、僕も2トライ目でクリア。K林さんはカチ取りからの右手のサイド寄せに苦戦してしまい、何度かフォール。T橋さんはカイロで手を温めた後に液チョークのアルコールの気化熱で体温を持っていかれるも、数度のトライの後、見事完登しました。I本はスタートのコツをつかみ、離陸、からのランジで初手を何度も掴みますが惜しくもフォール。その後先輩の意地を見せK林さんがショートを完登。T橋さん、I本を除く3名で猿回しをトライしますが、ここで無情にも雨!幸い武庫川ルーフはかぶっており、木陰であったため、それほど支障はありませんでした。雨が止んできたころにO滝が猿回しをクリア。僕も、ショートのスタートまで行けたのですがそこから失敗続きで結局この課題を落とすことはできませんでした。ここらで再び皆が寒さを訴え始め、また体力も尽きてきたため落石をトライしたいというO滝を残し、お開きになりました。

 今回は初めての武庫川だったのですが、猿回しがジムのような課題で、楽しむことができました。心残りはショートが落とせて猿回しが落とせなかったことですが、次回必ずリベンジしたいと思います!ありがとうございました。

ブログ更新履歴

外岩合宿in恵那 (火, 06 11月 2018)
>> 続きを読む

脱怠け者 (Tue, 23 Oct 2018)
>> 続きを読む

夏合宿@四国 (Mon, 24 Sep 2018)
>> 続きを読む

外岩合宿in恵那 (火, 06 11月 2018)
>> 続きを読む

脱怠け者 (Tue, 23 Oct 2018)
>> 続きを読む

夏合宿@四国 (Mon, 24 Sep 2018)
>> 続きを読む

twitter

Instagram

Instagram


アクセスカウンター

アクセスカウンター