8dx cup 2018

 

 

ついに卒業間近のT橋です。

 

入学してから6年間、一度も出たことのなかったcompetitionに、

 

卒業間近ということで最後の思い出としてT田(今年卒業&院進学)と出てきました。

 

8dx cupは関テレ主催のコンペらしく、8つのカテゴリに分かれていました。

 

くわしくはこちら→https://www.ktv.jp/8dx/bouldering/

 

今回はふたりともマスターで出場してみました!

 

 

最初に結果だけ言うと…

楽しかったけど、ダメだった!!!

 

って感じですね(笑)

 

ちなみに優勝された方は文字通り段違いの強さでした!圧倒されちまった!!

 

まだ中学生の若い方でしたので、日本のボルダリングは安泰ですね。

 

 

いやー、でもはじめてコンペに出てみた感想としては、

 

  • この緊張感のある雰囲気は楽しい!

 

  • 4分登り続けるの無理!!

 

  • しかも間4分じゃ体力回復しない!!!

 

  • オブザべしっかり~

 

って感じでした。

 

精進が必要だなと改めて思わされました。

 

ダイエットもこのためにしてみたりしたんですけど、

結果的に良い登りができたのかはちょっと疑問でしたね。

 

 

うちの部はあんまりコンペに出るやつがいなかったので、

 

これからは、コンペにもどんどん挑戦していってほしいですね!!

 

 

 

 

以下結果と感想

 

予選は、1課題4分×4課題の間4分でした。

しょっぱなの課題がオブザべ核心で読めずにズタズタ…

T田もオブザべに失敗したそうです。

気づけば15トライしてました(笑)

 

最後にB1だけとれたんですけど、B1が影響することはほとんどなさそうなんで、

これは戦略的には疲労だけ溜まるダメなやり方だったと思います。

 

 

2課題目が被り目カチ系のしんどい課題でした。

 

これは一発で決めきれないと、どんどんしんどくなっていって、

これのせいで3,4課題目も疲労が抜けきれませんでした。

 

オブザべの大事さと、オンサイトの大事さをとても認識させられました。

 

あと、オブザべしても、オンサイトトライが慎重になりすぎて悩みながら手を出したりしてしまい、

1トライが長くなり、落ちた時にかなり疲れていました。

 

こういった経験はやってみないとわからないことでしたので、

後輩にはぜひとも生かしてもらいたいですね!!

 

二人とも予選は無事通過することができました!

(私の順位は少し疑惑がありましたが、予選通過には問題ありません!笑)

決勝進出は完投数>完投トライ数>B2数>B2トライ数・・・・

 

という順序で決まりますが、今回はトライ数がかなり結果を分けた気がします。

 

やっぱりオンサイト力は必要だと感じました。

 

 

 

そして満を持して準決勝…

 

ボロボロでした(笑)

 

いやー表彰台立ちたかったですねー

 

今後は、後輩らに頑張ってもらいましょう!!

 

今回得た情報は今後の練習にも生かせると思います。

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、私は今年で卒業する者です(ブログ読んでる人には関係ない話ですけど(笑))

 

6年間やってきた感想を自己満で書かせてもらいたいと思います。

 

 

ボルダリングってホント面白いですよね!!

 

これやってなかったら廃人化してた気がします。

 

1年目は今思うと全然登ってませんでしたね、もったいない。

 

 

2年目に先代の方々の策略で、「部長にしたら登るようになるやろ!」ということで部長となり、

 

当時の講師の方とたびたび登っていた記憶があります。(元気にしてますかー?)

 

 

3年目に入ってきた後輩がどんどん強くなって、焦って頑張りだした気がします。

 

それまではなあなあにやってたのかもしれません。

 

周りの人たちに引っ張ってもらったおかげで、ここまでボルダリングにのめり込めたと思います。

 

 

感謝!!!!

 

ボルダリングの人気上昇もあり(?)、部員も増えてきた我が部ですが、

 

自由な部活動ということもあり、残る部員が少ないのが難点ですね。

 

今後どうなっていくのか、生暖かい目で見させていただきたいと思います。

 

 

私はというと、今度は神戸で働くことになりましたので、

おそらく神戸グラビティに出没するようになるでしょう。

 

卒業までに4段を登って、

「阪大ウォールで登ってるだけで4段登れるようになるぞ!」と

言い残したかったのですが、

どうやらタイムリミットが迫っており厳しそうです(笑)

 

もちろん卒業まであきらめるつもりはありません!

 

いま4段を触るのは力不足なのは承知の上ですが、触らなきゃ登れない!!

 

 

部員として最後のほうは完全にウォールの住人となってました(笑)

 

壁にいるだけでちゃんと登れてなかったんじゃないかなとも思ってます。

 

努力はうそをつかない(ハズ)ですので、最近停滞気味なのはきっと努力が足りないからですね。

 

社会人になっても努力をつづけます!!!

 

 

後輩らの今後に期待して、さようなら!!!

(あと1か月はウォールで登るけど)

 

 

追記

 

長文を書くことであんまり読んでもらわないことを期待してます。

結構恥ずかしいこと書いてるからね!笑

 

 

 

たぶん社会人なっても車買うまではレンタカーで岩行きそうなので、部員の方々誘ってね。

私からもたぶん誘います。

 

あとイロハ課題は最後にウォールで好き勝手作らせてもらったものですので是非登ってください。

グレードは色に準じてます。

マンスリーとか作るなら課題剥がしてもらって構わないんで好きにして!

 

 

 

ブログ更新履歴

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

8dx cup 2018 (木, 01 3月 2018)
>> 続きを読む

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

8dx cup 2018 (木, 01 3月 2018)
>> 続きを読む

twitter

Instagram

Instagram


アクセスカウンター

アクセスカウンター