5/25(日)愛宕山 定例山行

愛宕山に行ってきました。

 

参加したのは、Y本、M田、I本、そして私Y坂

 

阪急嵐山駅に集合し、そこからバスで清滝へ

 

今回の山行は、他の登山客も多かった上に道も分かりやすく、高低差が少しある以外は歩きやすいものだったと思います。

 

 

 

登山道の入口から入り、理系科目が出来ないからといって文系学部を選んだ、消去法的文系選択者(例:物理と数学が出来ないからといって文系に進んだ経済学部生)を痛烈に批判しながら登って行くと、大杉社に到着

 

大杉社は小さな社でしたが、開けた場所にあり見晴らしはそこそこ良かったです。

大杉社からの風景

若い一人(左)と比較的若い一人(右)、そして若く見えるが実は最年長な一人(真ん中)の3人

 

後ろが大杉社

 

 

大杉社からまたそこそこキツイ登りを1時間くらい行くと愛宕神社の山門があり、山門をくぐって石段を登ると神社の境内に到着しました。

 

境内には多くの家族連れや登山客がいて、結構賑やかでしたね。

 

境内にシートを敷いて、その上で昼食を摂りつつ、遊んでいる子どもたちを見ながら、エントロピーがどうのこうのという話をしていました。

 

昼食後に神社の本殿!?で参拝をしてから出発。

 

神社から月輪寺への途中、開けた場所から京都の街が見下ろせました。

京都の街並み(白くなって見えない)

Y坂のように燃えるような赤い花

下りは色々とお喋りをしつつ、具合の悪そうなM田を気にかけながら下りました。

 

 

登山自体はこんな感じで終了したのですが、バスで街に戻ると、お祭りがあっている影響で道路が通行止めになっていたので、途中下車してお祭りを見物することに。

 

胡瓜やらアイスクリームやらコロッケやら桜餅やら善哉やらを食べながら、お祭りの行列とお神輿が通り過ぎて行くのを眺めていました。

旗(錦の御旗!?)

 

これが4本くらいあった。

お神輿×2

行列が通り過ぎて行った後は、歩いて駅に向かいました。

 

今回の山行は、登山+お祭り見物

 

と言っても良いのではないでしょうか。

 

本来は土曜の予定でしたが、日曜にずれ込んだおかげで良い物が見れましたし、美味しい物も食べることが出来たのでOKとしましょう!!

 

以上、定例山行の報告でした。

ブログ更新履歴

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

8dx cup 2018 (木, 01 3月 2018)
>> 続きを読む

GW合宿in四国 (土, 12 5月 2018)
>> 続きを読む

追いコンとか御手洗とか (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

8dx cup 2018 (木, 01 3月 2018)
>> 続きを読む

twitter

Instagram

Instagram


アクセスカウンター

アクセスカウンター